奨学金は、優れた学生及び生徒で経済的理由により修学に困難がある者に対し、学資の貸与等を行うことにより、国家や社会に有為な人材の育成を助けるとともに、教育の機会均等に貢献することを目的とした制度です。






◇入学前の申込(予約採用)

入学前に奨学金を予約する制度があります。進学する前年の春に在学している学校に申し出て下さい。

◇入学後の申込(在学採用)
毎年、春に学校で奨学金の募集を行います。希望する人は在学している学校に申し出て下さい。

◇緊急の申込(緊急採用)
家計急変(主たる家計支持者が失職・病気・事故・会社倒産・死別又は離別・災害等)で奨学金を緊急に必要とする場合は在学している学校の奨学金担当窓口へご相談下さい。

◇「奨学金申込書」・「確認書」・「奨学金振込口座届(本人)」を提出していただきます。



◇学(校)長から推薦された申込者について、学力や収入状況をもとに採用します。
◇その年度の予算の枠内で採用しますので、採用されない場合があります。



◇奨学金は奨学生に採用され、本会が貸与を認めた月から在学している学校の卒業まで、毎月、本人の銀行・信用金庫・労働金庫の口座に振り込みます。



◇卒業する時に、「返還誓約書」を提出していただきます。
◇リレー口座(郵便局・銀行・信用金庫・労働金庫の預貯金口座からの自動振替)に加入し、卒業して6ヵ月後から返還が始まります。





【貸与月額と返還のあらまし】
第一種
(無利子)
きぼう21
プラン
高等課程 専門課程 専門課程
貸与月額
自宅通学(円)
29,000 49,000 (自由選択)
3・5・8・10
万円
貸与期間
(月)
36 21 在学中は無利子、卒業後毎3%を上限とする利しつき原則として標準修業年限。
貸与総額
(千円)
1,044 1,029
月賦金額
(円)
7,909 7,795
返還回数
(年)
132(11) 132(11)

これはほんの一例で、他にも各学校により独自の奨学金制度を設けているところもありますので、それぞれの学校に確認してみてください。